TOP >  巨木巡礼 中日新聞 Clife > 2018年 > 2018年6月 細江神社のクスノキ

2018年6月 細江神社のクスノキ

This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.

地震の厄除けの神様を祀った、細江神社にあるクスノキ。

 

境内は多くの樹種があり、この夫婦楠も巨木であります。

 

力尽きて倒れてしまった樹の幹でも、大切に保存されています。

 

津波も乗り越えた御神体を祀る本殿。

 

クスノキ(樹によって、漢字とカタカナと使い分けられている)
この洞で大蛇とコウモリが主を主張しあって、死闘を繰り広げたとされている。
その時の血痕がある、とか?

 

 

 

 

 

ページのトップへ